今どきの就活に必須の2軸、学生さんに伝えてますか?

「大学3年生、4年生に就活の〇〇をテーマに講座ができますか?」

こういうお問い合わせをよくいただきます。
その時に必ず当社からお話することがあります。

企業選びに必ず必要なこと

それは「企業選びの2軸」です。

就活の進め方、企業選びの方法をいくらお伝えしたところで
この2軸が定まっていなければ有意義な就活はのぞめません。

企業選びの2軸とは「就職軸」「就社軸」
企業選びにはこの2軸があり、
その順序とバランスで考えるべきであると指導しています。

その1.就職軸

企業選びの軸の1つ目は就職軸、つまり仕事内容。
実は最も優先するべき軸です。

①どんな仕事、「職種」なら入社後に活躍できそうなのか?
 これが言語化できていないと自己PRや志望動機も書けません。
 例:SE職でプロになりたい⇒IT業界?メーカー?

②どんなシステムを構築したいか、どんなシステムなら自分にも作れそうか?
 社員教育、研修、実践経験を積んだ後のイメージができているか。

③その仕事を続けていくためにはどのような環境(働きやすさ)が必要か?

大学の年次に限らず就活を始めたばかりの『就活ビギナー』は
就職軸の観点をスキップしがち。

会社を待遇面だけで選んでしまい、
その結果として志望動機が凡庸な内容となり、
選考を通過できないという問題がよく起こります。

また、仮に優良企業に就職できたでとしても、
入社後に仕事で結果が出せなかったり、
職場環境に馴染めなかったりという理由で
早期離職してしまうことが多くなります。

その2.就社軸

企業選びの2つ目の軸は就社軸
つまり企業とのマッチングです。
先に挙げた就職軸、つまり希望する仕事内容を実現するためには
どの業界のどこの会社が働きやすいのか
という観点で企業を選ぶフェーズに入ります。

具体的には企業の強みがジブンにとって
どんな意味があるのか。

企業の強みといっても
顧客満足度やシェアの高さ、
販売力や技術力、付加価値やサービス、
将来性、成長性、時代のニーズへの対応力、
ビジネスの優位性などさまざま。

さらには経営理念や社員の働き方などの企業文化も
併せて検討する必要があります。

経営者のポリシー、社員の人柄、
価値観や仕事での夢・志(その会社で成し遂げたいこと)など
理想とする働き方・価値観について
自分との共通点・共感点を見つけるのがこの就社軸です。

ぜひお問い合わせください!

当社ではこの企業選びの2軸を基本として
さまざまな就活講座を開催しております。

コマ数は企業選びの2軸=90分×2回を想定しております。
講演時間やご予算についてはご相談に応じております。
お気軽にお問い合わせください。