V3流の1on1ミーティングで社内を活性化!

社長からは「社員間の飲みにケーションが少ない!」と言われ、
社員からは「コミュニケーションは十分取れてますよ」と言われ、
人事部門のあなたは板挟み状態になっていませんか?

ワーキングモチベーター※である中川コーイチがお伝えする
1on1ミーティングは職場を活気づけ社長も社員も笑顔にし
コロナ禍で奪われた真の社内コミュニケーションを取り戻します。

コロナ禍でリモート勤務が常態化し、
社内のコミュニケーションが見えにくい時代になりました。
社内だけでなく取引先ともLINEやチャットで連絡する時代。
業務連絡として最適限の情報伝達はできているので、
仕事はとりあえず進んでいきます。

しかしながら、社長の目から見れば、
期待水準以上の成果が上がらず、
顧客満足の向上につながる
本質的な仕事の質の改善や、
スタッフの働くモチベーションも同時に
停滞しているように見える
というのが今の職場の現状ではないでしょうか?

V3の1on1ミーティングで、職場を活気づけ笑顔にする人材を
株式会社V3では「ワーキングモチベーター」と呼びます。
あなたの会社にもワーキングモチベーターを育成しませんか?

まずは既存のチームのメンバーが
本来の強みや持ち味を活かせているか?
チームが最適化でできているかどうかを
組織稼働率※で数値化できるレポートを
無料でご提供します。
ぜひお気軽にお問合せください。

※ワーキングモチベーターとは
職場を活気づける1on1ミーティングを実施でき
会社を活性化させる起点となる人材を
当社ではワーキングモチベーターと呼びます。
最終的には企業規模や業種に関係なく
1社に1名以上のワーキングモチベーターがいる、
そんな社会の実現を目指しています。

※組織稼働率とは
世界的に【最も利用者の多い】性格分析
「ビッグファイブ」をベースにした
信頼性の高い評価方法です。
独自の行動特性分析(コンピテンシー)から
社員個々の特徴を把握でき
職場が活気づく面談
が可能になります。